FC2ブログ

Entries

患者さんのお花見会

4月20日(土)患者さんお花見会が行われました。
大勢の患者さん、そして、高校生・看護学生・リハビリ学生、多くの学生さんがボランティアで参加しました。

朝9時から、患者さんが散策に出かけます。
車いすを学生さんがおします。

病院の近くに立派なしだれ桜があって、昨年はちょうど満開のときに、このお花見会があったのですが、
今年は・・・残念ながら、散ってしまっていました。

CIMG69622.jpg

けれど、久しぶりの外出で患者さんも大喜び!
少し肌寒い日だったけど、学生さんたちの若いパワーが元気をくれました。

そして、病院へ戻ったら、5階リハビリ室で、お花見会の始まりです。

患者さんたちの「元気太鼓」から始まり、歌や川柳、ハーモニカなどさまざまな出し物がありました。

CIMG69655.jpg

職員からも、ロックソーランと花笠音頭。
かっこよかったです。

CIMG69733.jpg

今回は、リハビリをして元気に退院した患者さんにも招待状をお送りし、参加していただきました。

ボランティアの学生さんたちも、患者さんと一緒に笑ったり、拍手したり、楽しく過ごしました。

、そして、障害をおっても、仲間たちと楽しく元気にいろいろなことに取り組んでいる患者さんの姿を見て、学生さんたちも感激し、逆に元気をもらったようでした。

また、来年も元気で会いましょう。

また、ボランティア来てね。

CIMG69933.jpg


スポンサーサイト



新築棟とつながる!

現在、長野中央病院は増改築工事中。
4月16日(火)、西側に増築した新棟と北棟がつながりました。

4階はこんな感じ。
今までふさがれていた4階北病棟の壁がはずされました。
ポールの向こうが新しい建物。

4階西病棟が誕生します!「総合診療科病棟」になります。

CIMG69400.jpg

こちらは2階。
今まで北棟にあった「健康管理科」が大きくなって、
新棟に「ドック・健診センター」として生まれ変わります。
床は絨毯。広々して、患者さんもゆっくり過ごせそうです。

CIMG69344.jpg

スタッフたちも、今日初めて入りました。
さっそく、シミュレーション。

CIMG69311.jpg

患者さんが入ってきます・・・

CIMG69333.jpg

ここで採血します・・・と。

この「ドック・健診センター」と「4階西病棟」は、5月7日オープン予定です。

現在、急ピッチで準備が進んでおります。



今日は他職種の先輩から教わる

4/12(金)今日の午後の研修は、薬のお話とリハビリのお話。

薬剤師さんから「麻薬の取り扱い方」の講義のあとは、場所をリハビリ室に移して
リハビリスタッフから「嚥下」と「トランスファー」の講義と実技。

まずは、ST(言語聴覚士)さんから。

CIMG69000.jpg

アドリブも交えながら、新人をいじりながら?!楽しく講義してくれました。
そして、病院で患者さんに提供される「ミキサー食」の試食会。
~食事介助とともに~

CIMG69044.jpg

続いて、理学療法士さんたちから「トランスファー」

CIMG69155.jpg

とにかく自分の体を壊さないように行うことが大事。

CIMG69177.jpg

「こうやって」「そうそう」

CIMG69188.jpg

「それでこうして」「そうそう」

CIMG69199.jpg

「それで、こうだー」

「あー、らくらく」「力入れてた?」「ううん、わたしもらくだった」

みなさん、この方法を忘れずに。

現場に出て腰を痛めないように。


教えてくれた理学療法士さんがいいこと言っていました。

「ヘルプが必要なときに、きちんと誰かにヘルプを求めることも、立派な能力です」

この言葉も忘れずに。

今日の研修も終了。

明日から土日。新人たちは2連休です。

ゆっくり休んで、また月曜日に。



今日から現場半分・研修半分

4/11(木)今日から新人さんたちは「朝からお昼まではそれぞれの現場。午後はみんなで研修」
というスケジュールになります。
(今年度からこういう方法を取り入れました)

キンチョーの半日を現場で過ごしてきた新人たち、お昼にみんなの顔を見てホッ!

「全然わかんないです~」

そういうものです。大丈夫です。

これからこれから。まだ始まったばっかりなのだから~



さて、本日の午後の技術研修は「吸引と導尿」

救急室となりのシミュレーションルームで吸引の研修。
先輩が手取り足取り教えてくれます。
CIMG68877.jpg


こちらは導尿の練習。
CIMG68766.jpg

研修の日々は続く・・・

看護技術研修始まる!

4月10日(水)3日目。
今日は採血・注射の研修です。
朝から、新人のみんなもちょっと緊張気味な感じ。
まずは先輩が見本を見せます。こんな大勢の新人さんに見られて、実は緊張している先輩・・・(無事できた、ほっ)

先輩見本

さあ、グループに分かれてやってみよう!

「こうやって針をカチッと」

CIMG68244.jpg

「こうやって持って」

CIMG68255.jpg

「そして、このくらいの角度で・・・」

CIMG682661.jpg

よし!やってみよう

CIMG68344.jpg

やっている本人ももちろん、まわりのみんなもドキドキの模様・・・

こちらのグループでもナースマンたちが奮闘!
CIMG68388.jpg

そして、無事できた!拍手~
CIMG68411.jpg

こうやって看護学校で学んできた技術をひとつひとつ復習して、実際に自分で行ってみて、確認していきます。
今日は1日注射の練習。
うまくいったりうまくいかなかったり・・・
笑顔がこぼれたり、涙がこぼれたり、喜んだり、落ち込んだり・・・
大丈夫、現場で何度も何度も練習しますので。
一つ一つできるようになっていきます。

明日からは、午前現場、午後研修というスケジュールになります。
とうとう現場に出ていきます。
第1歩が始まります!

新人看護師オリ2日目

4月9日(火)新人看護師オリエンテーション2日目。
この日は、長野中央病院看護部をとりまとめる“われらがBOSS”
谷口総看護師長が登場!
登場といっても、別にコワいわけではありません。

谷口師長が熱く語る・・・

長野中央病院の看護部の組織について、わたしたちがなにを大事に看護を行っているか
「患者の立場に立ち
  患者の要求から出発し
   患者とともにたたかう看護」
と熱く語りました。

そんな総師長の話を聞きながら、前を見てみると
スライドの横のホワイトボードになにか書いてあるではありませんか
よーく見てみると・・・

お花見案内

なんと!「同期お花見会」の案内が!
すごい!もうこんなことをやることになっているとは・・・今年の新人たちも仲よさそうだ。
楽しいこともしながら、みんなで切磋琢磨して頑張っていってください。


そのほか、今日は「電子カルテ」の使い方を学びました。

DSC021655.jpg

システム室の職員さんに教えてもらいました。
やさしいんです、システムのみなさん。
わかったかな、みんな。


明日からは、基礎看護技術の研修が始まります!
2日目終了~。

新人看護師オリエンテーション始まりました!

新人全職種73人での1週間のオリエンテーションが終わり、
4月8日(月)から新人看護師だけのオリエンテーションが始まりました。
まずは自己紹介。先週は大勢のなかでさまざまな職種の同期といたので、看護師同士あらためて。。

ひとりずつ自己紹介

先週の1週間で、緊張感も少しとけ、「看護師の○○です」と自己紹介しているうちに、看護師になったんだなと実感してきたようです。そして、現場にでていく日も近づいてきて、どきどき半分不安半分な気持ちに。けれど、みんな同じ気持ちということがわかりました。少し安心。

そして、杉原医療福祉相談室長から学習講義
「患者さんに寄り添うために~自分に目を向けよう~」

患者さんに寄り添うために~自分に目を向けよう~

まずは医療福祉相談員の説明から。
看護師としても身近な存在、頼りになる存在です。

そして、お題「カレーの作り方を教えてください」

ロールプレイ「カレーの作り方」

みんな一生懸命「カレーの作り方」を話しています。
しかし・・・

「相手が本当は何を求めているか」ということ。
これ大事です。

室長最後の言葉
「看護の技術も頑張って、それよりも患者さんの思いに寄り添えるように、これからどんどん人間性も磨いていってください」

ステキな励ましの言葉をもらって、1日目終了~。



2013年度 新入職員73人が仲間入り!

新入職員のみなさん、入職おめでとうございます!

2013年4月1日、長野医療生協・長野中央病院に新人さんたちが入ってきました。
全職種合わせて73人、そのうち助産師看護師は34人。
大勢入りました!
一緒に働く仲間が増えて、本当に心強いです。うれしい限りです。

みんなで1週間のオリエンテーション。
同期の絆を作るのだ!

現場で先輩たちも楽しみに待っているぞ!


新人全員集合!

長野中央病院看護部ブログ、新しくオープンします!

看護師の働く姿、学ぶ姿、遊ぶ姿?!、笑顔、その他もろもろ…
いろいろお届けしていきます!

これからもよろしくお願いいたします!